ニキビって潰すものなのか!?

俺の友達はニキビに対して間違った解釈をしまくっていた。それとニキビができたらすぐに潰せばいいと思っていて、ちょっとしたニキビでもブチぶち潰していたんだ。

でもそんなことしてはいけないと俺は思って、そいつに忠告したんだけど、しっかり理解してもらえなかったよ。もう自分の中で癖になってしまって頭では分かっていても、ついついつぶしてしまうようになったのかもしれない。だから、そいつの肌はブツブツが多くてちょっと残念なことになっちゃってるんだ。俺がせっかくいいこと教えてあげたのに…でも本人が意識して改めようとしないと周りがいくらいってあげても全く意味がないんだよね。結局その人本人の意識を変えなければニキビに対する問題を解決することできないと思うんだ。

だっていくら人に言われても本人がその気ならなければ何もする気にならないでしょ?これは別にニキビに対する問題だけじゃなくて、いろんなことに対して言えることだと思うんだ。

まず他人から何かを言われているようじゃ何も成し遂げられないと思うね。自分が本当にその問題を心の底から解決したいという気持ちでいっぱいにならないとわからないことってあるんだよ。だから本気で自分の肌ニキビだらけにしたくないって心の底から思わないと解決できないこともあると思うんだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>